読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

PEG-NX60カスタマイズ中

今更なんですが、 PEG-NX60を使って 不便だなと思った点。 タスクバーのバッテリーのアイコンをクリックしても、ポップが出てこないので、実際の数字が把握できない。 メモリースティックのアイコンを押しても、ポップのメディア情報は出てくるが、MGメモリースティックのみで、ローカルがいくら空いているのか把握できない。 TH55だと当たり前のことなのですが、ちょと驚いたですね。 PEG-NX60のメモリは16MB TH55の32MBと較べて半分しかありません。 メディアにアプリを入れないと使えません! ですから、メモリ管理はシビアにならざるえません。 美点は、ワイド画面ですから視認性はいいです。 PEG-NX60の予定表は、たこスケを使わせて頂いています。 以前はシェアウェアでしたが、今ではフリーとなっています。 メモ機能、アラーム、時間設定、可愛いアイコンなど非の打ち所のない素晴らしい予定表です。 今日は昼からずっとランチャーを探していましたが、 KeyLunch たこランチャ を使うとバッテリ表示もメモリ表示もちゃんとしてくれます。 が、ワイドハイゾレ対応でないので、画面下が切れてしまいます。 シルクブラグでいい物を探そうと入れましたが、どうも上手くいきません。 そこで、妥協案として、DA Launcherを山田さんのサイトから落とさせて頂いて、DAでバッテリー表示をしてくれるものを探しました。 なんとか、アメリカのサイトで見つけてきましたがPalmのアプリを検索してみるとリンク切れやサイト自体も無くなったりと結構大変でした。 ある程度は保存していますけど、何だか終焉に向かっているな~と感じました。 それでも、一人になっても使いますけどね。 これからも、仕事でバリバリ活躍してもらいますね。 Palmさん。 なんとかカスタマイズできたかなと言うところです。 それとソニー以外のワイヤレスLANカードを使えるよう、Miniさんのサイトで、パッチ当てソフトをダウンロードして、corega WLGFL-Ⅱでも無事ネットできる環境になりました。 PEG-NX60は、ボディが金属ですので、ちょっとタフそうですね。 TH55のように落として簡単に液晶が割れないよう少し丁寧に扱います。