読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

パソコン トラブル日記

事務所にある3台のPCの内、

1台がリースが切れるため

新しく、XPでdual core processor搭載の

富士通20インチ液晶PCに切り換えた。

オフィスも2003は販売していないとのことで、

2007に更新することになった。

得意先の話によると、

オフィス2007は、かなりUIFも変更となり

最初は戸惑いますよと、いわれていた。

事務所のデーターベースは、一部エクセルの機刷機能を

使うため、バージョンアップをするとどんな不具合ができる

導入前から、話題になっていた。

そして予想が的中することになった。

修了証印刷で、150枚程度 エクセルで発行するため、印刷ボタンを押すと

なかばフリーズ状態!

うんともすんともいわない。

固まったのか?

後から、トラブル処理のためプログラマーの人に見てもらうと、

原因はエクセル2007に変更したため、

さくっと以前の2003のように動かない。

タスクマネージャーを起動して、エクセルを起動してから

CPUやメモリーの動きも観察したけれど、

PCの性能は以前と比べ格段とよくなっているが、

旧型のPCのほうが、同じ枚数を印刷するにしても、2,3分で印刷できる状態になってしまう。

どうも、メモリー管理がおかしいという結論になった。

一方の2007は、同じ印刷枚数で8分程度待たなければ、プレビュー画面まで到達しない。

オフィスを使っていると、みなさん ご存じだと思いますが、

古いオフィスは販売しない、

新しいオフィスを買わなければいけない、

しかも、拡張子も、キングオフィスなど、

低価格の互換性のあるオフィスを排除する目的かどうかはわかりませんが、

変更したりする。

そのため、古いオフィスだと、読み込めないなど、

ワードにしても、エクセルにしても、

好き勝手に使用仕様を変更してくれますね。 MSさん

会社の経費だから、

しかたないけれど、

無駄な仕事は増やして欲しくないですね。