読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

Twitter

Twitterは、ライフタッチノートを使うまで本格的にのめり込むことはありませんでした。


ライフタッチノートを使い出してTwitterの魅力にはじめて気がつきました。
とにかく、おもしろい

有名人だと橋下徹大阪市長がダントツです。
後、ダルビッシュ真鍋かをりも、おもしろいです。

ライフタッチノートは、マックのワイファイのサービスも使えるように契約していますので、朝マックの途中にこれを開いて、がちゃがちゃ使っています。

僕好みのまともなキーボードがついた端末がなかなかなかったので、非常にうれしいです。

今まで、リナックスザウルスc1000のキーボードも小さすぎて不満でしたので、USB経由で違うキーボードで入力したり、クリエも純正キーボードを購入して使っていました。(これはほとんど市場でみることはないでしょうけど)

また、サイズもポケットには入りませんが、ビジネスバックだと十分入ります、それに重くない。
ワイファイ環境だと、さらに快適です。

今では、一番 開いて使っているガジェットになりました。
それに、購入した金額が、19000円です。

リナックスザウルスは確か4万前後、クリエPEG TH 55も同じぐらいの値段だったと思います。
当時は、これらPDAはマニアックな存在だった思いますが、ライフタッチノートはやっと市民権を得たんだなと思います。(たとえが悪い?)

入力が苦にならない当たり前のガジェットと出会えてうれしいです。
ここまで来るのが長かった・・・・・・・。