読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

僕にはイマジンは歌えない②

10代の頃は、FM Radioばかり聴いていた。

貴重な音楽はエアーチエックしなければいけない。

しかし、ロックの音圧を楽しむ流儀は、やはりレコードで聴くものだ。

学校の食事代にもらったお金を飯も食べずに抜いて、ためて2500円のLPレコードを買うのに必死だった。

そのため、貧血をおこしてよく学校で倒れた。

しかし、音楽を通じて友人も彼女に近い存在もできた。

音楽から与えられる価値のほうが大切だった。

食欲よりの音楽のほうが、栄養があったということだ。

音楽を聴いている瞬間は 自由になれた。

日本の音楽は商業主義すぎてつまらなかった。

音楽からえることのできるメッセージ、会話のほうがなにより大切だった。

未だに当時の懐かしい思い出が夢にでてくることがある。

やり残したことである。

それは 捨てることのできない アカのようなものだ。

目先の利益のためだけ地域特有の価値観のなかで、粗末に扱われてきた人間だからだろう。

やり残したこと

普通の人だと特別なことじゃないのに、

自分の場合、どうしてなんだろう。

清算とはね。

---続----

このブログは、クリエSJ33を使って帰宅の合間に書く事に決めました。

基本的に、クリエのメモ帳に、Graffitiを使って書いていきます。