読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

旅のお供にlifetouchnote

昨日は、今年夏初めての花火大会
う〜ん よかった!
下手をすると、花火をみることがない夏もある訳でなんとか、格好がついた。。m(_ _)m

lifetouchnoteに関して、また書いてみたいと思う。
今回の帰省の際、ノート型パソコンと、今使っているグラムシェル型PClifetouchnoteを持って帰ったが、圧倒的にlifetouchnoteを使っている。

利点は、
起動するのが早いので、即使うことができる
サイズがお手軽な大きさなので、携帯性に優れている。
どうしても、ケースを持参して持ち運びだと面倒で手間である
カバンの中に放り投げておくだけで即使えるから、これは旅行など荷物になる場合メリットだ。

ブルーツルースがついているので、アンドロイド携帯などと、画像などのファイル転送が可能なので、連携に優れている。

画像の細かな編集とかは、ちょっと難しいけれど、そういった部分を省くと、敷居が低くなり煩わしさがなくなる。

携帯の画像、lifetouchnoteのカメラでとった画像、メール転送の画像など、ギャラリーで管理しているので、ブログ、Twitter、などに挿入が簡単にできる。

物理的キーボードがついているおかげで、touchパネルに頼らなくてもいい!

NECの製品なので、一定の基準・品質 安心感がある。
やっぱり中華パッドは、お遊び程度だったら使えるけれど、安定性の部分では疑問が残ってきたので、改めて品質は大切だなと実感しています。

lifetouchnoteは、製造中止となっており購入するのも難しいかもしれないけれど、いい買い物だったなと今頃になって感じる機会が増えています。