読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takabow2011のブログ

思い出深い芸能界のこと、パソコンやITのことを綴っていきます。

ES ファイルエクスプローラー

LifeTouchNoteにいれてあるファイルエクスプローラー

触っていると、なんと自宅のネットワークにもアクセスできた!
ローカルしか使えないと思っていたので、びっくり
ちゃんとマニュアルなんて読むこともなく、触っていればわかるだろう的使い方をしてきたので、今頃になって驚いた次第です。


これで何をしようかと思ったのかというと、ネットワークサーバーに、ローカルに保存してあるプリンターからスキャンしたPDFをLifeTouchNoteから、ネットワークサーバー移動できないかと考えました。

ES ファイルエクスプローラーを開いて、指定のPDFファイルを選択してコピペして移動しようと挑戦

結果は、一部分はできそうでしたが、メッセージでは、ファイヤーウオールが動いたため、ネットワークが途中で遮断されてしまいました。

パソコンのワイファイ環境にも影響があり、これも遮断されて一時使えなくなりました。


制限オーバーが主な原因だったかもしれません。
自分がセッティングしてわかったとつもりでも、実際やってみると初めてわかることが多いです。

自宅のパソコンは、Note3台、ディスクトップ1台と計4台をネットワークサーバーでつなげています。
画像、音楽などすべて、ネットワークサーバーに転送するようになっています。
RAID 01で管理していますので、万一の故障にもバックアップを備えています。

ネットワークサーバーだからスピードが遅いからといった、支障もありません。
そんな高度な運用はしていないからもしれませんが。

本当はデーターベースファイルをネットワーク経由で複数のパソコンで入力管理する方法がベストなんですが、今使っているロータスアプローチも画像の管理など難しいので、ファイルメーカーの安いのを狙って来年度は使っていこうかと真剣に思っています。

それと、最近 凄く気になっている点
Google+など、いらないお節介をするので困っています。
メールの履歴から、私個人は、メールはOKだけど、ネットで頻繁にはやりとりのしたくない相手を検索して勝手に送りつけたり、しかも相手側は個人名で登録しているので、困ったものです。

最低限ネットワークの知識、常識がないと、名前だけでどんどん検索がかかってしまい、げんなりですね。

今ではラインの影響から勝手にどんどん横のつながりで使わせようと検索機能も精密になっていきていますが、正直にいって、「いい加減にしてくれ!」と怒りを感じてしまいます。

やはりレベルが同じ人でないと、想定外のトラブルに見舞われる危険性が高いです。

そんなことから、Google+の一部分をオフに設定し直しました。